誰もが好きになる風俗

いつもの調子ですね

いつもの調子で楽しむ。風俗ではそう心掛けるようにしているんですよ。決して風俗だからと言ってついつい調子に乗ってしまうのではなく、いつも通り。綺麗だったり可愛い風俗嬢を前にしたら気合が入ってしまったり、つい良い所を見せようって気持ちになってしまうのが男の性だということはよく分かっていますけど、そこを抑えて、それなりに自分でマイペースを徹底することこそが、自分のテーマでもあるんです(笑)それに、あまり大袈裟に考えるのではなくて、そのくらいの気持ちでいた方が結局は楽しい時間になるんですよ(笑)そんなに深く考えるのではなくて自分なりに「今日も気楽に」くらいに思っている方が結局は最高の満足を得られるんです。風俗嬢の立場を考えたら、緊張でガチガチになっていたり風俗だからと力んでいる男性客よりも普通に接してくれる客の方がやりやすいんじゃないですかね。それもあるので風俗では基本的には「いつも通り」を意識しています。

もちろん楽しさありきだからこそ

楽しさありき。それが自分が風俗を楽しむためのテーマの一つでもあります。どういった形で楽しむのかは、いろんな考え方があるのは分かるんですけど、自分なりにいろいろなことを考えるようにしているんです。と言うのも、風俗っていろんな気持ちを味わえるじゃないですか。自分次第でいろいろなことを楽しめるって分かっているので、そのためにはまずはいろんなことを実践してみるべきだなって思っているんです。そこから気付かされることもあると思うんですよ。むしろいろいろとチャレンジしてみることによって、どういったことを楽しむのかってことも見えてくると思うんです。だから風俗で遊ぶ時には、自分なりにいろいろなことを楽しみながら、じゃあ何をするのかってことも考えつつ、自分の可能性を広げたりとか様々な角度のことを考えるようにしているんですけど、すべては楽しさありきかなって思っています。そうじゃないと勿体ないんじゃないかなって思うんです。